2016年01月04日

OCR-F プチアップグレード

新年あけましておめでとうございます。

今年もちょっとずつ更新していくつもりですのでよろしくお願いします。

さて、去年年末の事になりますが

BBとカセットスプロケット、チェーンの交換を行いました。

元々は8Sのクラリスのクランクに換えるつもりでしたが

どうにも店員が回避させようとするのでBBのみ換える事にしました。

当初はトーケンなどで良い物にするはずでしたが、予算と使い方の都合で

シマノのUN-BB26になりました。

2015.12.27 ocr-f_1.jpg

チェーンは8SなのでCN-HG70-8、スプロケットはCS-HG50-8の13-23です。

スプロケットの歯数構成変更ですが、ノーマルの12−25で普段ほとんど使わない

12と25を捨てて、間をクロスレシオ化するのが狙いです。

また、9S以上の多段化も考えましたが、8Sで十分なのと

相当な費用アップになるので断念しました。

2015.12.27 ocr-f_2.jpg

チェーンとBBの交換で回転がずいぶん滑らかになりました。

スプロケットの歯数構成変更もかなり効果的で、ペダリングしやすくなりました。



それとは別に、EASTON EA70ステムを中古で入手、交換しました。

ノーマルが80mmだと思い込んでいて、以前に変えたEASTONステム110mmが30mm長いと

長過ぎだと考え、10mm長くしようと90mmにしたらノーマルも90mmでした。

角度がノーマル7度に対してEASTONは6度なのでほんのちょっとだけ、

計算上の数字にして1.5mmほどアップライド方向に変わります。

下の写真、上から

EASTON EA70 110mm

EASTON EA70 90mm

GIANT純正 90mmです。

2015.12.27 ocr-f_4.jpg

2015.12.27 ocr-f_3.jpg

重量はノーマルとほぼ同じなので、見た目の統一が目的となりました。
posted by ぽん at 23:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。